5月1日/2日飛行実践会を開催しました@三浦半島

国際ドローン協会
理事の伊藤聡です。

5月1日、2日に三浦半島で
飛行実践会を開催しました。

当日の様子をレポートします。

飛行実践会を開催しました

ドローン初心者から
50時間以上の方まで

今回はまったくドローンを
飛ばしたことがない初心者から
50時間以上飛ばしている方まで
色々な方に参加して頂きました。

みっちり3時間以上、榎本からの
指導を受けながらドローンを飛ばしました。

屋内練習場では体験できない
風がある中での飛行は、流されるので
大変ですが、最も上手くなる方法の1つです。

終わる頃には
見違えるように、上達されていましたね。

Phatom4を飛ばしている様子

今回の練習メニュー

今回はの飛行実践会では

1,各人ドローンの設定チェック

2,ガイダンスと自己紹介

あとは、休憩を挟みつつ
空撮に役立つ基礎練習

そして
できる人は応用練習

とみっちり3時間以上
飛ばしました。

まったくドローンを飛ばしたことが無い方も、指導を受けながら飛ばしました

代表理事の榎本から指導を受けながら飛ばす様子

参加してくださった方には
とても濃くて、有意義な時間に
なったと思います。

必ず見張りとルールの徹底

私たちが飛行実践会を
行う時は、必ず航空法を始め
ルールを徹底して守ります。

さらに、見張りを置いて
周りの人に危険が及ばないように
しています。

ドローンを飛ばす時は
周りの人に危険を感じさせない
飛ばし方と準備をするのがマナーです。

それを学ぶだけでも
飛行実践会に参加する意味はあります。

次回、また開催する時は
ぜひご参加ください。

関連記事

  1. 2019年1月26日/27日開催の講習会レポート

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。